[芸能] 少女時代テヨンが3年ぶりにラジオDJにカムバック!

少女時代テヨンが3年ぶりにラジオDJとして電撃カムバックした。

少女時代のテヨンとティファニーは15日、授賞式に参加するため出演できなかったSUPER JUNIORシンドンの代わりに、MBCラジオ『シンドンの退屈打破』の1日DJを務めた。


テヨンは2008年から約2年間、MBC FM4U『親しい友達』のDJとして活躍した事があり、今回は2010年4月に『親しい友達』のDJを降板して以来のDJとなる。

ティファニーはこの日『退屈打破』でデビュー後初のラジオDJを務めた。久しぶりにDJとして帰ってきたテヨンとデビュー後初のDJとなったティファニーは、この日の放送でリスナーの願いを聞くコーナーを設け、リアルタイムでリスナーと疎通した。

このコーナーで二人は即興でライブと声まね、ダンス等を披露してリスナーを熱狂させ、またゲストたちと共にゲームを通じて少女のような純粋な一面も見せたりもした。

写真=MBC FM4U

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 16日 15:54