[芸能] 少女時代のユナが妄言「私は老けて見える顔」

少女時代のユナが、「私は老けて見える顔」と話し、“妄言”議論に包まれた。

ユナは最近KBS第2テレビの『対国民トークショーこんにちは』の収録に参加し、「私は老けて見える顔だ」と話し恨み声を誘った。

収録では小学生と毎日いさかいが起こるほど幼い見た目の20代の女性のエピソードが紹介された。これに対しMCは少女時代に実際の年齢と違って見られたエピソードを尋ねた。

これにユナは、「幼いころは年齢より上に見える外見だった。学生時代に道を歩いていて遊興業者の名刺を渡されたことがある」と明らかにした。また、中学生時代には大学生のような成熟した外見から地下鉄で大学生にたびたび電話番号を聞かれたりもしたと明らかにした。

この日の収録には少女時代のうち6人がゲストで参加した。この日の収録分は14日午後11時15分に放映された。

Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 01月 15日 10:49