[K-POP] 少女時代『I GOT A BOY』韓国に続き台湾、シンガポール音楽チャート1位席巻

少女時代が『I GOT A BOY』で韓国に続き、台湾、シンガポールでも各種音楽チャート1位を席巻し、最強パワーを誇示した。

少女時代ニューアルバム『I GOT A BOY』はFIVE MISIC韓日チャート2週連続1位(12月28日~1月10日)はもちろん、G-MUSIC アジアチャート(1月4日~10日)、CCRアジア音楽チャート(1月1日~7日)など台湾の各種CD販売量集計チャート1位をさらう気炎を吐いた。

また『I GOT A BOY』は台湾最大オンライン音楽サイトKKBOXの韓国音楽TOP100チャート1位(1月6日~12日)を始め、台湾人気ラジオ番組HIT FMのアジアチャートでも1位(12月31日~1月6日)に上がり、少女時代に対する台湾音楽ファンたちの熱い関心を確認させてくれた。

合わせて今回のアルバムはシンガポールCD販売量集計チャートHMVの韓日チャートでも1位(1月7日~13日)となり、アジア全域に火をつけている『I GOT A BOY』ブームは更に広がると期待される。

少女時代はタイトル曲『I GOT A BOY』で活発な活動を繰り広げている。

写真=SMエンターテインメント提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 15日 14:08