[K-POP] CNBLUE、ニューアルバムの予約が10万枚突破

14日にカムバックするCNBLUEのニューアルバムの人気が熱い。

CNBLUEの新しいミニアルバム『Re:BLUE』は13日現在10万枚の予約注文量を記録した。アルバムのタイトル曲がジョン・ヨンファの自作曲と明らかになりファンの期待感が大きく引き上げられたとみられる。

所属事務所FNCエンターテインメント関係者は、「ジョン・ヨンファの自作曲を今回のアルバムのタイトル曲に決めた事実が知らされホットな話題になった。タイトル曲『I’m Sorry』はティーザー映像がYouTubeの再生回数100万回を軽く超えるなど大きな期待を産んでいる」と伝えた。CNBLUEは今回の曲では強烈でパワフルなロックサウンドを盛り込んだ。少年のイメージを脱ぎ男性美を見せたCNBLUEの変身にも注目が集まる。

ネットユーザーらは、「ジョン・ヨンファの自作曲早く聞きたい」「CNBLUEカムバックD-1、待ち遠しい」「自作曲で満たしたというが、大ヒットしそうだ」などとしながら高い期待を見せている。CNBLUEの新曲全音源は14日正午にベールを脱ぐ。CNBLUEは今週の音楽番組でカムバックする。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 14日 11:09