[K-POP] BOYFRIENDのMV、リアルな学校暴力・逸脱の描写に警戒の声 [動画]

BOYFRIENDの新曲『アイヤ(IYAH)』のミュージックビデオの映像が公開と同時に論争を引き起こしている。


『アイヤ(IYAH)』のミュージックビデオの映像では、最近人気の子役スターのキム・ソヒョンとBOYFRIENDメンバー達が繰り広げる1編の青春映画のようなラブストーリーと、オムファタールに変身したBOYFRIENDのダンスを見ることができ、公開と同時に大きな関心を集めている。

しかし、一部では青少年達の逸脱を美化し学校暴力を赤裸々に暗示したという警戒の声も出ている。映像を見た人々は「映像がかっこ良いが、学校暴力を美化しているように感じる」「キム・ソヒョンの演技がリアルすぎる」「青少年達の逸脱を先導するようなシーンと危険なオートバイシーンは良くない影響を及ぼしそうだ」「MVはMVなだけ。過大解釈はやめて」「一編の青春映画みたいだ」など、熱い論争を引き起こしている。

新曲『アイヤ(IYAH)』は、導入部のギターリフが印象的なファンキーで強力なダンスナンバーで、愛する女性に対する征服欲とそれによる痛みでさえ甘く感じてしまう歌詞を通じ、今まで見れなかった彼らの魅力が見れると期待されている。



写真=Starship Entertainment

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 14日 15:22