[芸能] イ・スンギ「僕は‘三城洞(サムソンドン)の皇太子’」

1月13日は、他でもない“皇太子”イ・スンギの誕生日だ。この日に先立ち、ソウル江南区(カンナムグ)三城(サムソン)2洞一体でイベントが行われた。

12日、道行く人々の視線を釘付けにしたのは一定間隔で壁に貼られているポスターだった。ポスターには『870113 スンギオッパ(お兄ちゃんという意味)Happy Birthday!』と書かれており、ファン達がイ・スンギの誕生日を祝うものだった。


イベントが行われた区間は、イ・スンギの居住地といわれている三城(サムソン)2洞に位置するアパートから江南区庁までで、この区間で一定間隔でポスターが貼られていた。

ファンたちの広報も目を引くものだった。ファンのお祝いメッセージと共に「MBCドラマ4月放送予定、イ・スンギ主演『九家の書』応援宜しくお願いします」と、イ・スンギの新ドラマの宣伝も忘れなかった。


一方、イ・スンギはドラマ『馬医(原題)』の後続作品に編成が確定されたMBC月火新ドラマ『九家の書原題』を通じてドラマに復帰する予定だ。

写真=コ・ホンジュ、キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 14日 11:27