[K-POP] ジェジュン、『ONE KISS』先行公開、5ヵ国音楽チャート1位『ソロ活動青信号』

ジェジュンの新曲『ONE KISS』に対する海外ファンたちの反応が熱い。

ジェジュンは8日、初のソロミニアルバム販売に先立ち収録曲『ONE KISS』を公開した。発表直後国内バグズ、サイワールドミュージックリアルタイムチャート1位になった。特に公開後1日も待たずに日本、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムなどの5ヵ国iTunes音楽チャートでも1位を占めるなど気炎を吐いた。ベールに包まれていたジェジュンの初ソロアルバム、ロックジャンル音楽に対しファンたちの膨らんだ期待感が余すところなく垣間見られたということだ。


ジェジュンはロックチャートでさらに大きく善戦した。前述の5ヵ国にフィリピン、香港、マレーシア、インドネシアが加わった全9ヶ国i-Tunesロックチャートで1位を獲得し、アルバム販売前からロッカーへの変身成功を実感させた。

これに対しアルバム関係者は「強烈なサウンドと絶妙にマッチしたジェジュンの甘い歌声は、また1つのトレンディーな曲を作りだした。洗練されたメロディーに北南米、ヨーロッパ圏の反応もいい。アルバムが発表されればもう一度全世界音楽チャートを強打するだろう」とコメントした。

またジェジュンの初ソロミニアルバムは日本最大アルバムサイト、タワーレコード、HMV、アマゾンの音楽予約チャート1位を占め、アルバムへの期待が高まっている。

ジェジュンは17日の初ソロミニアルバム『Mine』発売を控えており、ソロ公演『Your、My and Mine』はチケット販売店の歴代最長サーバーダウン状態と共に2日分1万6,000席が完売になった。

写真提供=C-JeSエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 10日 14:04