[ドラマ] 『会いたい』制作陣、1話延長は完成度の次元での決定

『完成度のあるドラマで終わらせる』

MBC水木ドラマ『会いたい(原題)』側が1話延長を決定し、このような立場を伝えた。

これにより『会いたい』は17日の第21話を最後に大詰めの幕を下ろす。当初延長の計画はないと明かしていたため、この背景に関心が集まっている状況だ。

ドラマのある関係者は8日、『会いたい』を1話延長することで視聴者たちに最後まで完成度の高いドラマをお見せします」と話した。

『会いたい』の後続として放送される『7級公務員(原題)』は23日より放送される。

写真提供=MBC

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 09日 14:12