[芸能] MBLAQミル、川を渡る際に緊急救助で九死に一生

SBS『ジャングルの法則』に出演しているMBLAQミルが、川を渡る際に突然川の水が急増し、命を落としかねない危険な状況に直面した。


4日に放送されたSBS『ジャングルの法則inアマゾン』で、ミルはメンバー達と共に無人島と陸地の間にある川を渡らなければならなかった。

しかし、川の水が一瞬にして急増し、ミルはどうすることもできなくなった。川の真ん中で孤立してしまったミルは首まで川の水が上がってくると、救助だけを切実に待った。

水泳が得意な秋山成勲ですら、川の流れが強くてミルに近づけないでいると、制作陣の船が緊急救助に出動した。制作陣に救助されたミルは担当PDに抱かれ号泣した。

この後のインタビューでミルは、川の真ん中で孤立した当時の心境について語った。ミルは「あまりに油断していた僕のミスが一番大きいと思う。水深が膝くらいしかなかったのに、突然水かさが増してパニックになってしまい、水泳は得意だったのに何も考えられなかった。」と話した。

写真=SBS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 05日 16:00