[芸能] “RAINの恋人”キム・テヒ、シャンプーの妖精グラビアを公開

騒動の渦中にある女優のキム・テヒが美しい女神姿で登場して目を引いている。

キム・テヒは『marie claire(マリクレール)』1月号のグラビアでシャンプーの妖精に紛争し、香りをまとった魅惑的な美しさをアピールした。新年早々、RAINとの熱愛で大韓民国の男性を悲しませた残忍さはどこにも見当たらない。

見事な輝く黒髪と女神のような美貌を強調したキム・テヒは、完ぺきにシャンプーの妖精になりきっている。今回のグラビアは熱愛記事が大きく報じられる1カ月前の12月初めに撮影されたものだという。
一方、「エラスティン・パフューム・シャンプー」は、世界的な調香師がキム・テヒの愛らしさ・清楚さ・官能的なセクシーさなど多彩な魅力を芳香で表現している。LG生活健康セントベリー・パフューム・ハウスの技術力が集約した「香りの乳化技術」で、一般のシャンプーと比べてシャンプー後の残香が長く続く。この製品は2カ月で12万本の売上記録を樹立して人気商品となっている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 04日 15:11