[K-POP] 少女時代の新曲がYouTube1000万回突破『GANGNAM STYLE』より速い記録

“最強ガールズグループ”少女時代の新曲『I GOT A BOY』のミュージックビデオが最短記録でYouTube(ユーチューブ)の再生回数1000万回を突破した。

1日午後5時、YouTubeに公開された同曲のミュージックビデオは、公開55時間で1000万回を突破した。4日現在、1200万回を超えるという驚くべき勢いを見せている。これはこれまでYouTubeで公開されたK-POPのプロモーションビデオのうちで達成した最短記録だ。

全世界のYouTube再生回数全体1位を記録したPSY(サイ)の『GANGNAM STYLE』のミュージックビデオは、公開19日で1000万回を突破していた。その後、世界で爆発的な反響を呼び、11億ビューを達成するという歴史を築いた。1000万回まではそのPSYの先を行く少女時代の再生回数の今後に関心が注がれている。
少女時代は3日、Mnet「MCountdown」でカムバックし、中毒性のある音楽とパワフルなダンスで視聴者の視線の釘付けにした。リリース後、「少し理解しがたい」との指摘を受けつつも、カムバックステージで7年目カールズグループの“貫禄”が感じられるパフォーマンスで、そのような指摘も吹き飛ばした。

少女時代は5日午後8時、ソウル江南(カンナム)駅のエムステージで4枚目のアルバムリリース記念の「少女時代Vコンサート」を開き、ブームをさらに広げて行く予定だ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 04日 15:33