[芸能] 『ジャングルの法則』今度はニュージーランドへ

ビョンマン族が今度はニュージーランドに向かう。


SBSバラエティー局の関係者は4日午前、「『ジャングルの法則』の制作陣がニュージーランドに向かうことを決定した。最近下見を終えており、1月末に撮影に突入する予定だ」と明かした。

この関係者は「キム・ビョンマン、ノ・ウジンは参加が確定されており、女優のパク・ボヨンと俳優のチョン・ソクウォンに出演オファーをしている状態だ。具体的なメンバーは来週あたりに確実に決定するだろう」と付け加えた。

「ジャングルの法則」は、これまでキム・ビョンマンやノ・ウジンを筆頭に、多数の俳優達が参加し話題となった。女優ではチョン・ヘビン、パク・シウン、パク・ソルミなどが出演し、俳優ではパク・ジョンチョル、イ・テゴンなども出演した。

可愛いイメージで愛されているパク・ボヨンと男らしいチョン・ソクウォンが「ジャングルの法則」でどんな活躍を見せてくれるのかに期待が集まっている。

一方現在『ジャングルの法則』では、キム・ビョンマン、ノ・ウジン、秋山成勲、パク・ジョンチョル、パク・ソルミ、MBLAQミルが出演中のアマゾン編が放送されている。

写真=SBS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 04日 18:27