[映画] 『泥棒たち』が中国で上映確定!

韓国映画歴代興行1位の映画『泥棒たち(原題)』が、中国全域での上映が確定された。

映画の中国輸入会社である火山石(LAVA FILM)によれば、中国の配給会社チャイナ・フィルム・グループを通じて15日に全国約3000ヶ所の映画館で『泥棒たち』を上映するという。


これはこれより1週間先に公開されるウォン・カーウァイ監督の『一代宗師』が5000ヶ所の劇場での上映を内定した状況であり、同期間において2番目に大きな規模である。

『泥棒たち』は、中国の政権交代により遅れた外画審議状況の中、韓国での公開から6ヶ月で中国での公開が確定した。チェ・ドンフン監督と俳優キム・ユンソク、チョン・ジヒョンは公開舞台挨拶に出席する計画だ。

火山石は、「この映画が目標としていた9月に公開していれば、大きく成功していただろう。しかしマーケティングのタイミングがかなり遅れ、違法流通が深刻な状況の中でも、映画自体の力で良い反応を得ることと確信している。」と、自信感を示した。

映画『泥棒たち』は、今年上半期に日本とインド、ロシアなどでも上映される予定だ。

写真=Caper Film

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 05日 13:00