[芸能] 「キム・テヒと熱愛」RAIN、軍法違反姿撮られネットで騒動

「国防部の顔」RAIN(31)がキム・テヒと付き合って舞い上がったのか、思わず軍法を違反してしまった。

RAINは1日午前、キム・テヒと付き合って3カ月目という写真を撮られ、熱愛説に火をつけた。

皆キム・テヒとの関係に焦点をあてているなかで、見逃してはならない部分があったのはまさにRAINの休暇中に帽子をかぶらず歩行。軍人は休暇で外出した際、戦闘服を着ている場合、戦闘帽をかぶらなければならない。室内ではない限り常にかぶらなければならないというのが原則。ポケットに手を入れて歩いたり、食べ物を食べながら歩いたりすることなどが禁止されている。該当の姿を摘発された場合には最小休暇制限から状況によっては営倉(違反をした軍人を拘禁する懲罰)まで行く可能性がある。

実際、あるネットユーザーは国防部に「休暇将兵の軍人服務規律違反事例を申告する」というタイトルで申告した。内容は国防部の顔であるチョン・ジフン(RAIN本名)上等兵が休暇中に戦闘服を着ていたのに帽子をかぶらず歩行し、軍の威信を落としたというもの。これにRAINは芸能人士兵なのでより一層国民に良くない印象を残すだろうと書き込んだ。

RAINは2011年10月11日に入隊して7月10日転役する。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 02日 11:37