[芸能] Clazziquaiのホランが結婚発表 「若くないので…」

グループ「Clazziquai(クラジクワイ)」のメンバー、ホラン(33、本名チェ・スジン)が3月に結婚する。相手は交際中の3歳年上の会社員で、2013年3月30日に挙式する。

所属事務所フラクサスミュージックの関係者は「ホランは20歳のときに相手男性と初めて交際し、一度別れたが、この夏にまた会って愛を確認した。2人とも若くない年齢のためか、結婚の話をやや急いで進めた」と説明した。

2人は活発で正直な性格のため、交際を隠さなかった。ソウル江南付近でよくデートを楽しみ、写真を撮られたりもした。ホランは“熱愛説”報道後も、放送で「愛する人」と言って堂々と公開した。

04年にClazziquaiのメンバーとしてデビューしたホランは最近、Clazziquaiのシングル『一緒なら』を発表し、カムバックした。09年に発表した4・5集『Mucho beat』以来3年ぶりの音盤だ。

Clazziquaiは04年にプロデューサーのクラジを中心に結成され、旋風を起こした。それ以降、エレクトロポップを代表し、多様なジャンルを導入して人気を集めた。ヒット曲には『ラヴァーボーイ』『She Is』『Romeo N Juliet』『スウィーティー』などがある。ホランはClazziquaiのメンバーほか、プロジェクトグループ「イバディ(Ibady)」や司会者などで活躍した。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2012年 12月 27日 11:17