[芸能] NEW『強心臓』が来年2月にロンチング!

SBSバラエティ『強心臓』が、衣替えを終えて来年2月頃にロンチングする見通しだ。

SBSによれば、2009年から『強心臓』を演出してきたパク・サンヒョクPDが来年1月15日に海外研修に行く事になり、演出者が交代される。自然に『強心臓』も改編を迎える事になった。


SBS芸能局の関係者は27日、「当初、パクPDが1月初めまで演出を担当し、シン・ヒョジョンPDが後任として就く予定だったが、もう少し状況を見守った後、2月に新しく番組を始める」と明らかにした。

関係者は「『強心臓』の収録分量を全て放送した後、いくつかのパイロット番組を『強心臓』の時間帯に編成する。『強心臓』の編成時間帯が変更される可能性もある。1月中旬に新しい『強心臓』の輪郭がはっきりするだろう」と話した。

また、「まだMC交代やフォーマット変更などについては具体的に決まっていない。内部会議を通じて決定される」と付け加えた。

『強心臓』は、初代MCのカン・ホドン-イ・スンギの進行で2009年10月に初放送された。昨年9月にカン・ホドンが降板し危機に陥ったが、イ・スンギが単独MCとして今年4月まで番組をまとめてきた。

写真=SBS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 28日 11:30