[K-POP] KARA-少女時代、オリコン年間チャートがそれぞれ“18-25位”

KARAと少女時代が、オリコン年間チャートトップ100でそれぞれ18位と25位にランクインした。


オリコンが最近発表した2012年アルバムトップ100チャートによれば、KARAは韓国のアーティストの中で一番高い順位の18位を、少女時代は25位に名を挙げた。

KARAは昨年11月に日本でリリースしたアルバム『スーパーガール』で29万5,651枚のセールスをあげ、少女時代は昨年6月にリリースしたアルバム『GIRLS′ GENERATION』で今年22万9,043枚のセールスをあげた。

このチャートの1位は117万枚のセールスをあげたMr.Childrenのアルバム『Mr.Children 2005-2010』だった。

KARAは『ガールズフォーエバー』で66位、『KARA Collection』で99位にランクインし、トップ100に全部で3枚のアルバムがランクインした。

写真=DSP Media

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 28日 10:30