[映画] ソン・へギョとトニー・レオン、“雰囲気満点”バックハグのスチールカット公開

ソン・へギョと中華圏の人気俳優のトニー・レオンの“バックハグ”写真が公開された。

ソン・へギョとトニー・レオンは25日、映画『一代宗師(原題)』(ウォン・カーワイ監督)のスチールカットを通じてどんな恋人もうらやましくないほどのバックハグを見せた。写真でトニー・レオンは、ソン・へギョを後ろから抱きしめて温かい笑顔を送る一方で、ソン・ヘギョはチャイナドレスに身を包み魅力的な雰囲気を漂わせている。

同作はブルース・リーの師匠であるイップ・マン(葉問)の一生を描いた作品。トニー・レオンはイップ・マンを、ソン・へギョはイップ・マンの妻を演じる。ウォン・カーワイ監督が3年がかりで制作した『一代宗師』は来年1月8日、中国で公開される。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2012年 12月 26日 17:00