[K-POP] CNBLUE、ジョン・ヨンファ自作曲でオリコンチャート2位

バンドCNBLUE(シーエヌブルー)が日本のニューシングルを初動で4万2,500枚を販売し、オリコンウィークリーチャート2位を記録した。

19日発売されたCNBLUEの4thシングル『Robot』は発売当日2万4,000枚を販売し、突風を予告した。タイトル曲『Robot』はジョン・ヨンファ作詞、ジョン・ヨンファ共同作曲した曲で、収録曲『ring』と『Starlight Night』はそれぞれジョン・ヨンファとイ・ジョンヒョンの自作曲だ。

CNBLUEは海外アーティストとしては唯一、乃木坂46、Berryz工房、AKB48などと共にオリコンウィークリーチャートに名前を載せ人目を引いた。

CNBLUEは以前8月29日に発表した1stフルアルバム『CODE NAME BLUE』で発売と同時に2日連続オリコンデイリーチャート1位に上がり、即座にウィークリーチャート1位を席巻した。

また2月に披露した2ndシングル『Where you are』で海外バンドとしては41年ぶりにシングル部門ウィークリーチャート1位に上がったのに続き、アルバム部門でも1位の栄光に輝き、現地でも大きな話題を集めたことがある。

日本で以前より自作曲でその実力を認められているCNBLUEは2013年1月14日、全曲自作曲を集めた新しいアルバムを国内で発表し、カムバックする予定だ。

写真提供=FNCエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 26日 18:52