[芸能] IU、写真ハプニング後初の心境告白「心配させてごめん」

歌手IU(アイユー)がSUPER JUNIOR(スーパージュニア)ウニョクとの写真ハプニング以降初めて口を開いた。

IUはクリスマスの25日午後、自身のファンカフェ『ユエナ』に『メリークリスマス』というタイトルで長文のコメントを残した。IUが近況と心境を明かすのは先月10日、TwitterにSUPER JUNIORウニョクと撮った写真を間違って掲載、ファンたちを驚かせてから45日ぶりのことだ。

この日IUは「元気ですか、みんな。部屋のドアをしっかり閉めていたら苦しかったです」と始め、写真ハプニング以後口を閉ざしてきた心境を遠回しに表現した。

IUは「ホワイトクリスマスですね!もちろん出てみようとは思わないけど」「掲示板にコメント書きたくてとても苦しかったです。だけどそのおかげで世の中にはやることがない時、出来ることがネットへの書き込みだけでないということを学びました!」と書いた。続けて「心配で痩せてしまった『ユエナ(ファン)』ごめんなさい。問題を起こした身なのに私、太ってしまって。ごめん」とウィットのあるコメントでファンたちを心配させたことを謝罪した。

IUは「今日はクリスマスだから!ここは『ユエナ』だから!この時だと思う?ちょっとご挨拶だけして消えます!風邪引かないでね、本当に!」と締めくくった。

先月IUの写真ハプニングに火がついた当時、IU所属事務所側は「公開された写真は今年の夏IUの体調が悪かった時、IUの家にウニョクがお見舞いに来て、ソファーで一緒に座って撮った写真」と説明し「IUとウニョクはIUのデビュー前から親しくしてきた先輩後輩の間柄」との言葉で世間で火がついた恋愛説を一蹴した。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 26日 14:49