[K-POP] Secret『交通事故負傷』ジンガーを除き、3人で...2週間ぶりに活動再開

11日、凍結した道路での車両転覆事故によって活動を暫時中断していたガールズグループSecret(シークレット)が、深刻な負傷を負ったジンガーを除いた3人のメンバーで2週間ぶりに公式活動を再開する。

Secret所属事務所TSエンターテインメント側は25日「Secretが28日KBS『歌謡大祭典』を皮切りに、SBS『歌謡大典』MBC『歌謡大祭典』など放送3社の年末歌謡授賞式に参加する」と明らかにした。

しかし打撲傷で通院治療を受けてほぼ完治の段階にあるヒョソン、ソナ、ジウンの3人とは違い、肋骨にひびが入り、肺に痣ができて4週間の診断を受けたジンガ-は、メンバーと共にステージに立つことはできないと伝えられた。

ジンガーは先週物理治療を専門に行う韓方病院で集中治療を受け、現在は退院し両親がいる自宅で療養しながら通院治療を行っている。

『Masic』以後3年ぶりにヒット作曲家新沙洞の虎とのコンビで関心を集めた新曲『TALK THAT』活動を1週間で終了し、惜しまれたSecretが、2012年を締めくくる年末授賞式でどんな姿を見せてくれるのか期待を集めている。

写真提供=TSエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 25日 18:29