[ドラマ] パク・シネ、スタッフの為に朝ごはん100人分の差し入れ

パク・シネがスタッフの為に100人分の朝ごはんを準備した。


23日、ケーブルチャンネルtvN月火ドラマ『隣のイケメン(原題)』の制作会社は、パク・シネが撮影現場にキャストとスタッフ達の為に温かい朝ごはんを準備する写真を公開した。

19日にパク・シネが準備したサプライズイベントは、寒い中朝早くから撮影の準備をしている「隣のイケメン」チームを応援する為のもので、普段から共演者やスタッフに気を配る彼女の性格がそのまま表れたものだった。

ドラマの関係者は「多忙なスケジュールで疲れているだろうに、現場でパク・シネの元気なエナジーのお陰で皆が元気をもらっている。外見だけでなく心もきれいだ」と、パク・シネを絶賛した。


一方、ドラマ『隣のイケメン』は、16部作のロマンティックコメディーで、来年1月に初放送される。

写真=Oh Boy Project

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 24日 16:57