[K-POP] キム・ヒョンジュン、車椅子に乗ったファンと1対1のサイン会

日本で初の正規アルバムをリリースしたキム・ヒョンジュンが、ファンサイン会を開いた。

12月21日から23日までの3日間、キム・ヒョンジュンは東京をスタートとして名古屋・大阪・広島・福岡など5都市でファンサイン会を開催し、ファンと楽しい時間を過ごした。


現在日本でリリースした初の正規アルバム『UNLIMITED』で、連日熱い反応を得ているキム・ヒョンジュンが、ファンの熱い声援に応えるためにサイン会を提案した。今回のサイン会は、5都市を巡回して行われ、より多くのファンに出会い親密感を高める為に格別なファンへの愛を表し、熱い反応を得た。

サイン会の現場には寒い天候にも関わらず、幅広い年齢層のファン達が集まった。現場にキム・ヒョンジュンが到着すると熱烈な歓声があがり、現場の雰囲気は一気に盛り上がった。

5都市で約2千人のファンと出会ったキム・ヒョンジュンは、長い時間列に並んで待つファンと一人一人目を合わせながら挨拶をした。それだけでなく、混雑している現場で事故でも起きないように、身体の不自由なファンには自ら近寄り握手をしてサインをするなどの気配りをした。

初の正規アルバム『UNLIMITED』は、発売当日に約5万7千枚のセールスを記録し、オリコンデイリーチャート1位となった。


キム・ヒョンジュンは、1月から神戸・埼玉・名古屋・福岡など10都市でツアーを行う予定だ。

写真= Key East

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 24日 14:33