[芸能] SBS『GO SHOW』が9ヶ月で終了

SBS『GO SHOW』が、芸能陣の総出動にもかかわらず、逆転の夢を叶える事ができなかった。

22日、視聴率調査会社AGBニルソンメディアリサーチによると、21日午後に放送されたSBS『GO SHOW』の最終回は、全国基準で8.1%の視聴率だった。これは先週記録した6.3%より1.8%アップした数値だ。しかし、同時間帯に裏番組のKBS2『夫婦クリニック-愛と戦争2』の壁を越えることができなかった。


この日のKBS2『夫婦クリニック-愛と戦争2』は、視聴率9.9%で同時間帯1位を維持した。

今年4月に初放送して以来、『夫婦クリニック-愛と戦争2』と競争してきた『GO SHOW』は、何度も逆転の機会を狙ったが、金曜夜の視聴者の心を動かす事はできなかった。コ・ヒョンジョンというトップスターを全面に出した『GO SHOW』としては残念な結果となった。

MCコ・ヒョンジョンは『GO SHOW』を終え、「毎回出演してくださる方々を“覚えておかなきゃ”と思いながら、一人幸せだった。期待に応えられずに無責任にも終了してしまい、申し訳ない」とコメントした。

『GO SHOW』の最終回にはチョン・ヒョンム、ヒョンヨン、パク・ウンジ、ブムがゲストで出演した。

写真=SBS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 22日 12:38