[映画] ヤン・ドングンとチュ・サンウク主演『膺懲者』、17日にクランクイン!

俳優のヤン・ドングンとチュ・サンウク主演の映画『膺懲者(原題:ウンジンジャ)』がクランクインした。


『膺懲者』は、集団いじめの被害者が15年後に壮絶な復讐を敢行する内容を描いたアクションスリラー映画だ。ヤン・ドングンは、学生時代に友人にいじめを行っていながらも、そのことを全く忘れて平凡で幸せな人生をおくっているチャンシク役を演じ、チュ・サンウクは学生時代の集団暴行で消し去ることの出来ない心の傷を与えた加害者のチャンシクに、自身が遭ったのと同じ方法で復讐を行うジュンソク役を演じる。イ・テイムはチャンシクの婚約者、ジヒ役を演じる。

17日に行われた初撮影は、ソウル・清潭洞(チョンダムドン)のある飲食店で撮影された。15年後に再会したジュンソク(チュ・サンウク)を疎ましく思ったチャンシクが、人を使いジュンソクを脅そうとするシーンだ。ヤン・ドングンは不安を覚えながらも去勢を張るチャンシクの複雑な心境を演技派俳優らしく繊細に表現し、現場を圧倒したという。

映画『膺懲者』は、来年上半期に上映される。

写真=エンブリックスピクチャー

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 22日 12:39