[ドラマ] スエ『野王』で魅惑の“セクシー・ファーストレディー”に変身

エレガントで清純なイメージを持つ女優のスエが、“魅惑のファーストレディー”に大胆変身する。

スエは来年1月に放送予定のSBS(ソウル放送)の月火ドラマ『野王(原題)』で、主人公のチュ・ダヘ役を演じ、極貧から抜け出しファーストレディーを夢見る女性を演じる。

21日、制作会社が公開した写真の中で、スエは胸元の深いVネックが印象的な白いドレス姿を披露している。大統領夫人らしい気品が感じられるヘアスタイルに両手を美しくひざの上に重ね、特有の優雅さと温和な雰囲気を漂わせた。

『野王』は極貧から抜け出してファーストレディーになろうとするヒロインと彼女のためにすべてをなげうった純粋な男の物語を描く。俳優のクォン・サンウやスエ、チョン・ユンホ、キム・ソンリョン、クォン・ヒョンさんらが出演し、来年1月に放映される。

Copyright 中央日報日本語版 2012年 12月 21日 16:43