[芸能] ユ・スンホ、ドラマ『会いたい』放映終了後に入隊

“国民の弟”こと俳優のユ・スンホ(19)が来年初めに現役で軍に入隊する。

ユ・スンホは現在出演中であるMBC(文化放送)水木ドラマ『会いたい(原題)』放映終了後、軍に入隊することに決めた。男性芸能人が満20才で入隊するのは異例だ。特にユ・スンホは人気上昇の勢いに乗っているが、入隊時期を遅らせなかったことに驚く。

所属事務所側は「同じ年頃の友人らとほぼ同じ時期に国防の義務を履行するために来年初め入隊することにした」として「『会いたい』放映終了後、休暇をとって来年初め入隊する予定だ。現在出演中である『会いたい』が入隊前最後の作品であるだけに最善を尽くして撮影する」と伝えた。

ユ・スンホは芸能兵士ではなく一般の陸軍部隊または最前方部隊配置を希望とわかった。所属事務所側は「俳優である前に大韓民国の青年として本人がしなければならない義務を果たさなければならないという意志が強かった。現役で入隊して国防の義務を果たす」と明らかにした。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2012年 12月 21日 10:07