[K-POP] KARAギュリ『タンゴの女神』に変身...ソロステージを前に写真公開

ガールズグループKARA(カラ)のギュリがソロステージを控え『タンゴの女神』に変身した。

KARAの所属事務所DSPメディアは20日午後、KARA公式Twitterを通じて優雅なタンゴダンサーに変身したギュリの写真を公開した。

この日公開された2枚の写真では優雅な動きで曲に没頭しているギュリのミュージックビデオメーキング写真とギュリ本人だけが持っていた未公開ジャケット撮影の姿を見られる。

写真の公開と共にTwitterには『タンゴの女神の帰還!D-3』とのコメントが掲載され、サプライズソロステージを披露するギュリのカムバックを予告した。強烈な深紅のドレスを着て、魅惑的な姿を見せ『タンゴの女神』に変身したギュリの姿に、ファンたちはその写真にリツイートするなど熱い反応を見せている。

ギュリのソロ曲『白昼夢』はタンゴをベースにした魅惑的な雰囲気の曲で、ギュリはステージの上で歌と感性演技で一編のミュージカルのような壮大なステージを披露する予定だ。ギュリは放送で初公開するソロステージを完璧にするため、昼夜問わずハードな練習に没頭したとの裏話だ。

ギュリは先月30日ソロ曲『白昼夢』を公開し、23日放送の『人気歌謡』でサプライズソロカムバックに乗り出す。

写真=DSPメディア提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 21日 13:51