[芸能] キム・ミンジュン、突然演技中断を宣言

俳優キム・ミンジュンが「演技」の暫定中断を宣言し関心が集まっている。

キム・ミンジュンは20日、自身のTwitterに「数カ月前から、いや数年前から悩んで悩んだ末に、よりによって偶然にもきょう決定を見ました。もしかして選挙と関連づけて誤解と誤読があるか心配です。言いたい話を上げるなら、私キム・ミンジュン、再び演技する理由ができる時まで演技者は“廃業”します」というツイートを残した。

続けてキム・ミンジュンは「具体的な言葉を差し上げられないことを申し訳なく思います。もう一度申し上げるが大統領選挙とは関係がない決定です。言いたかった言葉を久しぶりにツイートします。多くの愛をくれた方々、悪口を吐いて下さった方々、みんな愛してます。再び演技というものをできるその日がくるよう願い、これくらいにして長い文を終えます。お幸せに」と伝えた。

キム・ミンジュンのTwitterは非公開に設定され、何人かのネットユーザーらによってツイートが広まっている。所属事務所側は、「キム・ミンジュンが芸能生活を休みたがっていると承知している」として言葉を控えた。
キム・ミンジュンは昨年からSBSCNBCアナウンサーのアン・ヒョンモとのつきあいを続けている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2012年 12月 20日 09:52