[K-POP] パク・ジョンミン、日本でストーリーテリングコンサート開催...ファン5,000名熱狂

歌手パク・ジョンミンがストーリーのあるコンサートで日本のファンを熱狂させた。

パク・ジョンミンは18日、19日の両日、東京ドームシティーホールでビジュアルロッカーROMEOとSS501出身のパク・ジョンミンとしてストーリーを綴ったコンサートを披露した。コンサートを鑑賞した5,000名のファンたちはパク・ジョンミンの相反する魅力に魅了され、熱烈な反応を見せた。

まずパク・ジョンミンは18日、グローバルプロジェクトROMEOの初フルアルバム『Midnight Theatre』の発売を記念し単独ライブコンサートを行った。ROMEOの誕生ストーリーを初めて公開し、暗闇の中に閉じ込められた人間の本性をファンタジーで表現した。幻想的でありながら今までのパク・ジョンミンでは見られなかった破壊的な姿を刺激的な映像に込め披露した。

ROMEOの公演では9月5日に発売した初のシングル『Give Me Your Heart』と、10月に発売した2ndシングル『Tonight's the Night』などアンコール曲を含め全15曲を熱唱した。ステージでの挨拶やコメントがないROMEOのコンセプト上、この日のステージでは曲だけに集中し、情熱的で爆発的な歌唱力で公演を飾った。

2日目の19日、パク・ジョンミンは同じ会場で『パク・ジョンミン X'masファンミーティング 2012-Beautiful-』公演を行った。この日のコンサートはこれまでファンたちと親しく接してきたパク・ジョンミンの魅力を思い切り発散させた。

日本ファンミーティング-ミニコンサートは先月14日発売されたニューシングル『Beautiful』のコンセプトに合わせ、愛を探して4つの時代を巡るストーリーを披露した。パク・ジョンミンは1編のミュージカルの舞台を彷彿させるダンスと歌、そしてストーリーで新たなステージを作りだした。


一方、20日パク・ジョンミンのグローバルプロジェクトROMEOの初の正規アルバム『Midnight Theatre』は、国内オンライン音楽サービスを介し公開される。

写真提供=ヤマハA&R

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 20日 12:19