[芸能] キム・ミンジョン、美貌の30代女性のために20年前のヒット曲『空の下で』を熱唱

俳優キム・ミンジョンが美貌の女性の為、20年前のヒット曲『空の下で』を歌い、関心を集めた。

キム・ミンジョンは自身がMCを務めるストーリーオン『キム・スロ、キム・ミンジョンのmy Queen(以下my Queen)』でフランスで出会った『Queen』のために『空の下で』を歌った。『空の下で』は1992年、キム・ミンジョンが歌手兼俳優として活動していた時代に大ヒットした歌だ。キム・ミンジョンは19年ぶりにこの歌を歌った。

『my Queen』はキム・スロとキム・ミンジョン2人のMCが海外で活躍している『Korean Queen』に出会う番組だ。19日放送で紹介された3番目のQueenはフランスのオーダースーツの名ブランドSmaltoのパク・ユンジョン(34)チーフデザイナーだ。スイスで生まれ5ヵ国語に精通した彼女はフランスファッションデザインスクールエスモード卒業後Smaltoに入社。たったの7年間でチーフデザイナーまでスピード昇進し、ヨーロッパファッション界を驚かせた主人公だ。

パク・ユンジョンはキム・スロ、キム・ミンジョン2人に会った席でかつてのキム・ミンジョンと他ならぬ縁と彼のファンだったことを明かした。特に好きな歌に『空の下で』を選んだ。キム・ミンジョンは嬉しそうにその場でペットボトルをマイクに見立て『空の下で』を歌った。

キム・スロ、キム・ミンジョンはMCからスタイリストに変身し、スタイル対決ミッションにも挑戦した。フランスファッション界を引っ張るデザイナーパク・ユンジョンに選ばれるため、スタイリング対決を繰り広げ新たな姿を見せた。

この日の放送でパク・ユンジョンデザイナーの成功の秘訣も公開される。レオナルド・ディカプリオ、ショーン・コネリーらハリウッドスターはもちろん、フランスミッテラン大統領までが好むスーツに女性の感性を加え、新たな変化を導きだした話を聞かせてくれる。19日午後11時放送される。

写真提供=CJ E&M

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 19日 18:05