[芸能] チョン・ジュノ「大統領に出馬する考え、ないわけではない」

俳優のチョン・ジュノが大統領選挙出馬について前向きな考えを持っている。

チョン・ジュノは17日に放送されたMBC(文化放送)のトーク番組『遊びに来て』に出演し、「遠い将来、政治をして政治家になろうと思う人間なら、当然、大統領の夢を持ちながら政治をしなければならない。大統領に出馬する考えはないわけではない」と口を開いた。

チョン・ジュノは「まだもう少し人生について学ばなくてはならず、多くの経験を積まなくてはならないと思っている。私のロールモデルは米国のレーガン元大統領だ。国会議員は夢が国会議員だけで終わるのではない。夢をかなえ、政治をするためにコツコツと準備しなければならない」とし「実際、選挙のときになると公薦の依頼をよく受けた。非常に迷った。本当に出馬してみようか悩んだが、家族や周りの人々の意見を聞くことになった。まだ考えているだけで、もう少し勉強したあとにやってみたい」と語った。

MCのユ・ジェソクは「もし大統領になったら就任式は短くしてほしい」と注文をつけた。

Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2012年 12月 18日 16:26