[K-POP] BIGBANG、英国コンサートで2万4,000人の観客が熱狂

アイドルグループのBIGBANG(ビッグバン)が英国の夜を“ファンタスティック”に飾った。

BIGBANGは14~15日、英国ロンドンのウェンブリー・アリーナでワールドツアー『ALIVE GALAXY TOUR 2012』を開催し、2万4,000人の観客と出会った。初の単独公演だったが、ワールドスター級の人気を確認することができた。まず。公演会場から派手だった。ウェンブリー・アリーナは伝説的グループのビートルズやアバらが公演した会場で、英国ファンはもちろん、フランス・ドイツ・イタリア・スペインなど、欧州全域からファンが集まった。

所属事務所の関係者は「今回の公演は最初は15日の1日限りの予定だったが、現地ファンの熱い反応を受けて14日の公演が追加された。この追加公演までチケットが完売し、現地でも大きな話題を集めた」と伝えた。続いて「昨年、北アイルランドで開催された『2011 MTV欧州ミュージックアワード』で『ワールドワイド・アクト賞』を受賞してからわずか1年で自分たちの名前を冠した単独コンサートの開催を成功させた点が誇らしい」と明かした。

BIGBANGは3月、ソウル公演を皮切りに日本・中国・タイ・台湾・マレーシア・シンガポール・インドネシアなどアジア全域はもちろん、米国・ペルー・英国など欧米をめぐりながらワールドツアーを行った。

22日の福岡、2013年1月12日・13日の大阪公演を最後に日本のドームツアーを追えて1月25日から27日までソウル体操競技場で開かれる『BIGBANG ALIVE GALAXY TOUR THE FINAL』でおよそ1年かけて開催したワールドツアーの有終の美を飾る予定だ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2012年 12月 17日 15:42