[K-POP] あばら骨負傷したSecretのジンガー、生放送に出演?

車両転覆事故に遭ったSecret(シークレット)が生放送に出演し視聴者を当惑させた。

Secretは16日に生放送で行われたSBS『人気歌謡』に出演し、新曲『TALK THAT』のステージを披露した。ボディラインを生かした特有のセクシーな振り付けが印象的なステージだった。事故後あばら骨にひびが入ったというジンガーもステージを完ぺきにこなして目を引いた。

所属事務所関係者は、「この日の放送は先週の放送後に事前収録しておいたもの。ともすれば新曲を出したが放送出演できない可能性もあったが、このようにでも紹介され幸いと考える。メンバーは依然として安静をとっているところだ」と明らかにした。

Secretのジンガーは15日に退院手続を踏んだと伝えられた。健康状態は大きく好転し、当分は家族と過ごしながら物理治療に専念する計画だ。16日の放送では一層妖艶になった新曲のパフォーマンスを披露し、ファンをやきもきさせた。

Secretは11日午前2時ごろ、マネージャーが運転する車に乗って移動しているところスリップしてガードレールに突っ込む事故に遭った。この事故でジンガーはあばら骨にひびが入り肺にあざができる全治2週間以上の診断を受けた。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2012年 12月 17日 09:50