[K-POP] 『SSK4』ロイ・キム「『オムチンア』じゃありません~母が友達の息子と比較した」

「完璧な男じゃないです~」
『SUPER STAR K 4』の優勝者ロイ・キムが『オムチンア(お母さんの友達の息子、優等生の意味)イメージについて謙遜した。

ロイ・キムは17日午前、麻浦(マポ)区上岩(サンアム)洞CJ E&Mセンターで開かれたケーブルチャンネルMnet『SSK4』トップ6記者懇談会で、「番組で完璧な男として描かれたが私は決して完璧じゃない」「過大評価されている」と話し出した。彼は「スーパーウィークで生放送のステージに進出しながら、そういうイメージのために音楽性が見えなかったようだ」「『オムチンア』という言葉がとても負担になった。私は『オムチンア』じゃない」と付け加えた。

ロイ・キムはまた「母が周りの人たちの子供とよく比較した」「その為にすごくイライラしたし、その人の人生と自分の人生は違うと言ったが内心ではもっと頑張らなければと誓った」と意外な経験談を打ち明けた。

ロイ・キムは18日発売される『It's Top 12』アルバム発売を皮切りに、20日からソウル仁川(インチョン)、大邱(テグ)、光州(クァンジュ)、水原(スウォン)、釜山(プサン)などでコンサートを行う。

写真提供=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 17日 18:09