[芸能] 名簿公開『2012 最悪の悪夢』IUスキャンダル vs T-ARAイジメ説

「どっちが上だろうか?」
2012年一年も、もう終わりを迎える。騒ぎが多かったこの一年、芸能界事件、事故は外せない話題だ。

IU(アイユー)スキャンダルとT-ARA(ティアラ)のイジメ説を始めとする数多くの事件、事故が韓国を熱くした。そうだとすると2012年『最悪の悪夢』主人公は誰だろうか?

ケーブルチャンネルtvN『e-NEWS-名簿公開』が17日午前11時30分と午後6時のデュアル放送を通じて『2012 消し去りたい悪夢』を放送した。今年一年芸能界を熱く燃やした6大事件を総ざらい、集中分析する。

一番関心が注がれる事件はIUスキャンダルとT-ARAイジメ説の優劣。両事件は韓国社会全体を揺らした程熱く扱われ、IUとT-ARAメンバーたちに大きな心の傷を残した。

IUの場合、Twitterを通じてウニョクと一緒に写っている写真が流出し、大きな侮辱を受けた。所属事務所側で「お見舞いに来た時撮った写真」と説明したが、論争は依然進行形だ。絶えず続いている論争により『アジンヨ(IUに真実を要求する)』というカフェまで出現し、国民的妹というタイトルに多大な打撃を与えた。

T-ARA事件は7月メンバーたちの「意志の違い」というコメントが発端になり、イジメ説が起きた。その後ファヨンの脱退処置が発表され全国民的な論争に発展した。ファヨンとメンバーたちが積極的に説明に乗り出したが、歪みは依然として残ったままだ。

このように全く違う二つの事件はIUとT-ARAメンバーたちに大きな傷を残した。そしてその論争の火種は依然として残っている状態だ。どちらがさらに大きな衝撃を与え、優位に立っているのかはeNEWS名簿公開を通じて明らかにする予定だ。

『e-NEWS-名簿公開』『消し去りたい悪夢』は17日午前11時30分と午後6時デュアル放送される。

写真=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 17日 14:24