[K-POP] CNBLUE、コンサートで1月14日ニューアルバム発売を発表

グループCNBLUE(シーエヌブルー)が来年1月14日ニューアルバムを携えてファンたちの所に戻ってくる。

CNBLUEは15日、16日の両日ソウル芳夷(バンイ)洞オリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で、4度目の単独コンサート『BLUE NIGHT』を開催した。この日ステージでメンバーたちは来年1月14日国内のステージにカムバックすると発表した。

CNBLUEメンバーたちは今年音楽だけでなく、ドラマでも重要な役どころで出演し、人々に名前を知らしめた。彼らは再び本業である音楽活動計画を発表し、コンサートに参加した8,000名のファンたちを熱狂させた。

CNBLUEは今回の公演で約3時間の間24曲を熱唱し、1年ぶりの国内公演に足を運んだファンたちを熱狂させた。特にメンバーたちは自作曲をメインに一層成熟したステージと演奏の実力を披露し、1月のカムバックについて期待を高めた。

『Hey You』で公演の幕を開けたCNBLUEは『直感』『一人ぼっちだ』『まだ..愛してる』など国内ヒット曲を始め、イ・ジョンヒョン作詞作曲『These Days』と『Get Away』、ジョン・ヨンファ作詞作曲[Where you are』『In My Head』『Wake up』などを熱唱した。特に昨年と今年大きな愛を受けたドラマOST『オレのことスキでしょ。』と『僕の愛よ』をジョン・ヨンファとイ・ジョンヒョンがそれぞれ披露し、大きな声援を受けた。

CNBLUEは来年1月発売されるアルバムの作業中だ。

写真提供=FNCミュージック

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 17日 14:19