[K-POP] JYJジュンス「たとえ授賞式の舞台に立てなかったとしても」

「たとえ授賞式の舞台に立てなかったとしても」

JYJジュンスは14日午後、自身のTwitterに「たとえ授賞式の舞台に立てなかったとしても、皆さんが見せて下さったありがたい気持ちに今後の活動でもっとお応えします。いつも本当にありがとう。本当に本当に」とのコメントを掲載した。

この日『MelOn Music Awards 2012(以下MMA)』が開かれたがジュンスは招待を受けられなかった。これについて残念な気持ちと応援してくれるファンたちをねぎらうために作成したと思われる。

JYJジュンスが5月に発売した初のソロアルバム『XIA-TARANTALLEGRA』は12万6,000枚の発売高を記録し、ガウンチャート最大販売ソロアルバム記録を打ち立てた。ソロ、グループを合わせ、2012年上半期基準アルバムチャート4位を占めた。

またジュンスが歌ったドラマ『優しい男』のOST『愛は雪の華ように』は発売された9月から12月現在まで4ヶ月音源チャートにランクインするなど変わらず愛されている。

今年一年、初のソロアルバム、OST、ワールドツアーまで成功させたにも関わらず、ジュンスは放送各社、団体が行う歌謡祭のステージには招待されなかった。

ジュンスのコメントを見たネットユーザーたちは「歌手がファンを労うんですね」「来年は地上波のステージと授賞式で会えることを祈ってます」「さすがジュンス!頑張って」などの応援と労いのコメントが残された。

写真出所=C-JeSエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 17日 14:18