[K-POP] アジアのスターに!“末っ子”キム・ヒョンジュン、日本-マレーシアを経てタイへ

歌手で俳優の“末っ子”ことキム・ヒョンジュンがアジアを熱狂させた。

キム・ヒョンジュンは13日、韓国人歌手を代表してタイを訪問し、韓タイ友好文化交流である『タイランド-コリア フレンドシップフェスティバル2012』に参加する。12月初めに日本を訪問し、ドラマ『彼女を愛しています』で全国ツアー試写会を成功裏に終えた後、11日と12日にはマレーシアを訪問して、アジア活動が続いている。

キム・ヒョンジュンはタイの入国からファンの熱い歓迎を受けた。続いてタイの最高人気番組に特別ゲストとして出演するなど忙しいスケジュールをこなしている。放送局の前にはキム・ヒョンジュンを一目見ようとするファンが列を作る珍風景も繰り広げられた。キム・ヒョンジュンはタイに2泊3日の予定で滞在し、14日に開幕するフェスティバルに韓国代表として出席して華やかなパフォーマンスで舞台を飾る予定だ。

所属事務所の関係者は「タイでの雰囲気は熱狂的だった。現地の主要メディアとの記者会見およびインタビューなどさまざまなプロモーションに参加した。これ以外にもタイのファンとグローバルウォーミング防止環境保全キャンペーンを行い、寄付金集めのイベントにも参加するなど意味のある仕事に力をもらって17日に帰国する」と伝えた。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2012年 12月 14日 14:32