[芸能] チャン・グンソク、2012日本CF最多モデルランキング6位『韓流スターで唯一』

『グンちゃん』ことチャン・グンソクが2012年の一年間、日本で8社の広告モデルに起用され相変わらずの人気を誇った。

11月『日本モニター』が発表した『2012 CF最多出演モデルランキング(男性)』によると、チャン・グンソクは日本の人気アイドル三浦春馬らと共に6位タイに名前を載せた。今回のランキングに名前を載せた韓流スターは男女部門を合わせても唯一チャン・グンソクだけだった。

チャン・グンソクは2012年一年間『NATURE REPUBLIC』『SUNTORY』『スカイパーフェクト・コミュニケーションズ』『TBC』『凸版印刷Shufoo!』『三井住友カード』『ローソン』『ロッテ』まで全8社の顔として活躍した。

特に『NATURE REPUBLIC』は日本進出1年で東京に独立ショップ2店舗をオープンさせたのに続き、日本の有名ドラックストアとバラエティショップに単品が置かれ、チャン・グンソクブームを証明した。

一方『2012 CF最多出演モデルランキング』1位は15社の広告を撮ったプロゴルファー石川遼だった。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 14日 13:41