[ドラマ] パク・シフ、スタッフに軽食100人分のスナックカーをプレゼント!

俳優のパク・シフがスタッフのためにスナックカーをプレゼントした。

パク・シフは今月11日、コンジアムセット上で行われたSBS(ソウル放送)の週末ドラマ『清潭洞(チョンダムドン)アリス(原題)』の撮影現場に、スタッフのために軽食が食べられるスナックカーを贈ったことを複数のオンラインメディアが報じた。いつでも食べられる蒸し餃子やスンデ、トッポッキ、おでんなど100人分が準備されている。

あるスタッフは「パク・シフさんが準備してくれた温かいスナックバーのおかげで寒い冬だが少しの間でも体を温められた」とし「撮影現場で働いているみんなが本当に感謝していて、温かい気遣いのおかげでよりおいしく食べた」と伝えた。

パク・シフは現在、ドラマ『清潭洞アリス』でブランド流通会社のCEO役を演じている。

Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2012年 12月 13日 15:32