[芸能] チョン・ウソン「イ・ジアとの交際は波乱万丈の3カ月だった」

俳優のチョン・ウソンがイ・ジアとソテジについての話題を取り出した。

チョン・ウソンは6日に放送されたMBC(文化放送)のトーク番組『ヒザ打ち導師』に出演し、「イ・ジアとの交際は波乱万丈の3カ月だった」と注意深く口を開いた。

チョン・ウソンは「この話題は本当に慎重になる。彼女についての誤解を解きたいが、私が賢明な言葉できちんと説明できるか心配でなかなか話せないのかもしれない」とし「当時、彼女が記事になる前に聞かせてくれ、その相手(ソテジ)についてはパリで明かしてくれた」と話した。

また「むしろ過去について正直に話してくれたことがうれしかった。口にすることがはばかられるような険悪なデマは本当ではないと言えるはっきりした根拠があるのだと分かった。離婚と財産分割についての事実は記事が出る前に知った」とし「イ・ジアは緊迫した状況でも直接会い、本人ができうる最善の行動を見せてくれた」とイ・ジアに感謝する一幕も。

チョン・ウソンはイ・ジアについて「愛というものにはタイミングがある。私は不適切なタイミングに現れただけ」とし「その人に過ちがあるとしたら、愛してはいけない男性を愛したというだけだ。それは罪になるようなことなのだろうか」と残念そうな表情を見せた。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 12月 07日 14:31