[芸能] キム・ナムギル、来年初めに日本3都市ファンツアー開催

俳優キム・ナムギルが2013年年初から日本ファンツアーをスタートする。

キム・ナムギルは来年1月5日と6日の東京を皮切りに8日、9日には大阪、12日名古屋で大規模なファンミーティングを開催する。

彼は2010年放映されたドラマ『赤と黒』を通じて日本列島を熱くした。以後、公益勤務要員として生活、招集解除後に日本でファンと会う初めての公式的な活動なので日本現地ファンとメディアの熱い関心を集めている。

ファンツアーはチケット発売2日で名古屋全席完売記録を見せた。東京・大阪もまた、日本現地ファンの熱い関心で残席が10%程度の状態。

キム・ナムギルは「日本ではドラマ『赤と黒』が3回目の放送中だと聞いている。最近では日本NHKの正規ドラマとして全国に放送されていて、さらに大きい関心と人気を得ているようだ」として「今回の日本公式ファンツアーを通じてファンの方々に感謝の気持ちを伝え、日本のファンとも疎通できる場になれたらうれしい」と伝えた。

『赤と黒』は日本で旋風的な人気を呼んでいる。 日本の公営放送NHKの総合放送で正規ドラマに編成されて地上波テレビで日本全域に放映中。

現地関係者によると「『赤と黒』がNHKの正規ドラマに編成されたのもファンの放送要請が地上波全国放送に決定した要因のうちの一つ。今年10月、日本を訪問した時もテレビ番組・雑誌など現地の主流報道機関とのインタビューが殺到するほど日本国内で彼の人気が日に日に高まっている」として「インタビューで会った日本の現地記者たちもキム・ナムギルのプロらしいの姿に感心してみんなファンになった」と付け加えた。

キム・ナムギルは日本のファッション紙『ドマーニ』や『オッジ』などに韓国俳優として初めて抜擢された。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 12月 07日 13:33