[芸能] BEAST『BodyART』野獣ボディーで日本列島を熱狂!

“野獣系アイドル”BEAST(ビースト)のメンバー5人の男性美と健康美を確認できる『BodyART』が話題の中心に立っている。

BEASTの柔軟性とパワフルな動作が際立つDVD『BodyART』が、韓国に先立ち日本で先行発売されることになった。

日本単独コンサートとあわせてプロモーションイベントを行い人気を集めている。札幌、大阪、広島、福岡、名古屋、東京と続いたBEASTのコンサート本番の1時間前に、『BodyART』のティーザー映像及びメーキング映像が上映された。ファンは初めて見るコンテンツに非常に高い関心を見せてこれを楽しんだ。

ボディーアート関係者は「BEASTの日本全国単独コンサートで、約2万5,000人のファンからボディーアートプログラムの運動効果について肯定的な反応を得られた」とし「なかでもBEASTの運動しているところや筋肉質の身体が映像に現れると、あちこちから嘆声が聞かれた」と説明した。

『BodyART』では、ヨガなどを融合させたフィットネスプログラムの創始者で世界的な振付師であるロバート・ステインバッハらが、BEASTのイメージやキャラクターを生かした動作を考慮し作り出した独特の振り付けを見ることができる。

一方、BEASTメンバーのヤン・ヨソプがソロ曲『カフェイン』で活動をしている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 12月 06日 14:05