[芸能] ユン・サンヒョン「初映画出演料?ドラマの3分の1もらった」

俳優ユン・サンヒョンが自身の映画出演料に言及して話題だ。

5日放送のSBS『真夜中のTV芸能』には映画『音痴クリニック(原題)』の主演を任されたユン・サンヒョンとパク・ハソンが出演しインタビューを行った。

この日ユン・サンヒョンはパク・チョルミンの収入を聞いた。すると隣にいたパク・ハソンはむしろユン・サンヒョンに「(映画出演料)どれくらいもらったんですか?」と聞き返した。

ユン・サンヒョンは突然の質問に少しうろたえた姿を見せたが「初めて撮る映画だからドラマ出演料の3分の1程度をもらった」と正直に答えた。

この時パク・チョルミンが「ユン・サンヒョンが3分の1をもらったが、10分の1が私の出演料だ」とセンス良く応酬し笑いを誘った。

『音痴クリニック』は完治率100%を誇る『Dr.モク音痴クリニック』のスター講師シンホン(ユン・サンヒョン)の前に、呼吸する音まで音痴なドンジュ(パク・ハソン)が現れて繰り広げられるコメディ映画で先月29日に公開された。

写真出所=SBS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 06日 14:53