[芸能] 親孝行スターたちのスケールの大きなプレゼント、飲食店、ペンション、リゾート…

G-DRAGON(ジードラゴン)が両親にプレゼントしたペンション、キム・ヒョンジュンの母親が運営するチキン店、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)メンバーの母親が共同運営するカフェ…

親孝行なスターたちのスケールの大きいプレゼントが芸能界を温かくしている。チキン店、カフェなどの飲食店からペンション、リゾートなど宿泊施設まで。スターたちの親孝行はスケールが違う。

毎日午前11時30分と午後6時10分にデュアル放送されるtvN『eNEWS』は5日放送される『決定的一発』コーナーで親孝行スターたちがプレゼントした家族たちの事業を公開した。

最近話題になったG-DRAGONのペンション、SUPER JUNIORイトゥク、ソンミン、キュヒョンの母親が共同運営する江南(カンナム)のカフェなどeNEWSは様々なスターの家族たちの事業を直接取材し、ファンたちの気になる部分を解き明かした。

eNEWSは最近話題になったG-DRAGONのペンションを訪ねた。京畿道抱川(キョンギド ポチョン)に位置するこのペンションは、G-DRAGONが父親のクォン・ヨンファンさんにプレゼントしたものだ。客室11室のペンションはG-DRAGONのインテリアアイデアと直接選んだ小物などで飾られている。G-DRAGONとレッドカーペットを歩いた愛玩犬もこのペンションにいる。

G-DRAGONの父、クォン・ヨンファンさんはインタビューで「元々は息子のジヨンを始めとする家族たちが休息できる空間を作ろうとした。だがこの辺りが元々ペンションが多い場所なのでペンションを建てることになった」「稼ごうという目的ではなく、気楽に休みを楽しむ人々に似合う空間としてペンションを飾った」と説明した。

G-DRAGONの他にもヒョニョンが家族にペンションをプレゼントしたことがある。江原道華川(カンウォンド ファチョン)に位置するペンションはヒョニョンの家族が運営している。ヒョニョンは一帯の2,000坪の土地を所有していると知られている。

JYJメンバー、ジュンスは自分の名義で済州西帰浦市(チェジュ ソクィポ)一帯に65室規模の中型ファミリーホテルを建設している。完工後はジュンスの父親が運営すると伝えられている。

しかし何と言ってもスターの家族たちが一番多く挑戦する事業は飲食業だ。SUPER JUNIORのイトゥク-ソンミン-キュヒョンの母親は江南(カンナム)区ロデオ通りでカフェを運営している。またイェソンの両親は最近建大入口(コンデイック)にカフェをオープンした。イェソンの家族はすでに眼鏡店などいくつかの事業を運営している。キム・ヒョンジュンの母親は一山(イルサン)でキム・ヒョンジュンが商標登録したブランドのチキン店を運営しており、元々飲食店を運営していたKARA(カラ)ニコルの母親は、娘が成功した後江南(カンナム)にモダンな雰囲気の韓牛店を開業した。

eNEWSはだたスターの家族たちが運営する事業を紹介するに留まらず、飲食専門家、サービス業コンサルタントなどで構成されたミステリーショッパーたちの試食を通じて、スターの家族が運営する飲食店について客観的な評価も下す予定だ。

eNEWSはペンションや飲食店を家族に用意してあげるスターの他にも家族たちの事業に力を添えるスターたちを訪れ、温かい姿を伝える。SUPER JUNIORキュヒョンは父親が台湾で韓国語学院を準備する当時、銀行融資の保証人になり父親を助けた。トップスターイ・ヒョリは姉が手芸工房を開く時5,000万ウォンを貸した。

家族を愛する孝行息子、娘スターたちの心温まる姿は5日放送で詳しく公開される。

写真=tvN『eNEWS』

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 12月 05日 19:12