[K-POP] ZE:A、デビュー後初のR&Bバラードでカムバック

トップ級アイドルのZE:A(ゼア)がR&Bバラードで帰ってくる。

ZE:Aは7日、ウィンタームードたっぷりの新曲『アリタウンガール』をリリースし、音源チャートで首位奪還を狙っている。新曲公開に先立ち、メンバーのシワンが1本の白バラを手に告白しているティーザーイメージを公開した。

所属事務所の関係者は「今回の新曲はZE:Aが個人活動の忙しい間を縫って、ファンのために準備した新曲。デビュー後初めてとなるR&Bバラードに挑戦した」と伝えた。また「音楽がすべてだという少年の初々しくも甘いプロポーズソング」と付け加えた。

一方、ZE:AはグァンヒがMBC(文化放送)のトーク番組『ヒザ打ち導師』、ヒョンシクがtvNの芸能バラエティー番組『ザ・ロマンチック&アイドル』、ヒチョルがMBC every1の芸能バラエティー番組『無計画ファミリー』に出演中だ。またドンジュゥン、ヒョンシク、ケビンはそれぞれミュージカル『Catch Me If You Can』『光化門恋歌』で東京と大阪公園に出演するなどの個人活動を繰り広げている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 12月 03日 14:17