[K-POP] [2012 MAMA] PSY、Dynamic Duo、B.o.B…ジャンル・国籍を超えた調和のステージ

歌謡界で少なからず授賞式が影をひそめる時はいつも『公平性』問題が提議されたからだ。人気を博したドラマ『応答せよ 1997』の中でファンたちが自分の応援する歌手が受賞するかどうかを巡って仲間割れをするようになるほど受賞する、しないはいつも切迫した関心事だ。

そういう点から30日香港で開かれる『2012 Mnet Asian Music Awards(2012 MAMA)』もやはり自由ではいられない。それにも関わらず2012 MAMAが歌謡界で意味を持つ理由は何だろうか。

何と言ってもジャンルを問わず大韓民国代表歌手らが大挙出演、世界を舞台に様々なコラボレーションを披露するという点である。このような年末歌謡授賞式の舞台でなければ見ることができないジャンルや国籍を超越したミュージシャンたちが大集合して2012 MAMAを輝かせる。数年前までは出演交渉が不可能だった海外スターたちを招待することはもちろん、国内歌手たちとの共演を通じてグローバル化している韓流のパワーを余すところなく見せてくれる。

例えば、昨年2011 MAMAではBEASTと中国が生んだ世界的ピアニスト Lang Langがクラシックとダンス音楽の絶妙な出会いを見せたし、will.i.am、apl.de.apは2NE1のCLとコラボレーションステージを披露し、世界中の音楽ファンを驚かせた。

2012 MAMAにも『Nothin on you』で国内でよく知られているアーティストB.o.Bと『アメリカンアイドル シーズン8』出身のアーティストとして大きな話題を集めたアダム·ランバートなどの海外アーティストとPSY、SUPER JUNIOR、ヒョナ、Dynamic Duo、Double Kなど国内歌手らが出演する。まだ秘密のベールに包まれた出演者もいるだけに、今年も国籍を問わず海外アーティストと国内歌手たちの美しい調和が予想される。

2012 MAMA関係者は29日、eNEWSに 「海外まで含めた授賞式に生まれ変わるために、国内外のアーティスト出演交渉に多大な努力を注いでいる」「真の調和の場となるように熱心に準備している。様々なミュージシャンたちの多彩なステージを見られるだろう」とコメントし、期待してほしいと話した。

写真=ホ・ジョンミン記者 Mnet提供

『MAMA』をリアルタイムで楽しもう!



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 29日 17:11