[K-POP] KARA、作詞参加したソロ曲発売『日本オリコン4位…国内は?』

ガールズグループKARA(カラ)が直接作詞とミュージックビデオ企画制作に積極的に参加したソロ曲アルバムを披露した。

28日にはニコルとハラのソロ曲が、30日にはギュリ、スンヨン、ジヨンの音源が順次公開される。これは2月国内初単独コンサート『KARASIA』で初披露したソロ曲を集め、アルバムとしてまず9月日本で発売され、オリコンウィークリーチャート4位にランクインした。

このアルバムはこれまでKARAとコンビを組んできた作曲家ハン・ジェホ-キム・スンスとKARAの隠されたヒット曲を作った作曲家イ・ジュヒョン、G-HIGHなどスウィーチューン師団が音楽プロデュースを引き受けた。

所属事務所DSPメディア側によるとKARAメンバー全員がデビュー初の作詞に参加し、自身のソロミュージックビデオ構成、企画に積極的に参加し、全体的にメンバー個人個人の個性がはっきりとしたカラ-が溶け出すように心掛けた。

KARAソロ曲のアルバムとミュージックビデオは28日と30日、各種オンライン音源サイトとKARA公式YouTube(www.youtube.com/DSPkara)を通じて同時公開される。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 11月 28日 19:13