[映画] 密着衣装を着たキム・アジュン 無補正スタイルの極致に

女優のキム・アジュンが“無補正スタイル”の終着駅に到着した。

キム・アジュンは27日に公開された映画『私のPSパートナー(原題)』のポスター撮影カットを通じスタイルを見せつけた。

キム・アジュンは強烈なレッドの超ミニワンピースと真っ赤なハイヒールを履いてポーズを取った。テレフォンスキャンダルという映画の素材を反映するように携帯電話を持って無心に多様なポーズをこなして男性の心をときめかせている。想像以上にしっかりした太ももだが比率は幻想的だ。今回公開されたポスター撮影カットは無補正ということがさらに驚くべき反応を呼んでいる。

キム・アジュンは『私のPSパートナー』で欠点のないスタイルでも克服できないボーイフレンドからの愛情欠乏症候群にかかったユンジョンを演じ、恋愛弱者として演技を繰り広げる。映画は来月6日に公開される。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 11月 27日 14:43